17, November 2016

the new old

老けたぜ…


と、よく思うこの頃。

そもそも、人付き合いは良くない方だと思うのだけれど、
諸々のお誘いがメンドクセーぜぇ。

いやね、ひとと会うこと、そこで受ける刺激とか、大好きなのだけれど、
そこへ行くのがね、メンドクセー。

ダメだなぁ、って、分かってはいるんだよ。
だけど、(以下略)。

はっきり言って、友達はいません。
友達の定義にもよりますが、
僕には友達がいません、と思っています。
そして、それを何とも思っていません。

ひとりで生きていけるとは、思い上がっていません。
友達がいるひとは、羨ましく思います。
ただ、いないという事実。

何か嬉しいことがあった時。
何か辛いことがあった時。
助けてほしい時。
共感してほしい時。

そんな時が、時々あったりするのですが。
誰にも言わないし、言えません。
それが、特段、どうってことないのです。

自分がおかしいのかなって思った時期もありましたが、
まぁこの年になってしまえば、どうってことないんだぜ、
と強がっているのか…?

でも大丈夫!(吉高由里子)

寂しいけれど、寂しくない。